タクシーご用命は無線配車ダイヤル

075-721-6868

無線キャンセル専用ダイヤル

075-722-7778

観光ブログ blog

  • HOME >
  • 観光ブログ >
  • ☆みんなで京都を楽しもう Discipleの京都の歴史、地名ブログ☆ 【第1部 歴史編2-2】

☆みんなで京都を楽しもう Discipleの京都の歴史、地名ブログ☆ 【第1部 歴史編2-2】

2019.04.22

第2章 <政治都市の成立②> ~平安京の建設と計画的な都市~

京都 タクシー 観光タクシー UDタクシー 洛北 観光ブログ 観光ドライバー

 みなさま、こんにちは。

 新年度も約1か月が経過しようとしており、ようやく日頃の落ち着きを取り戻されてきたのと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

 5月1日からは、先日公表された新元号を迎えることとなり、今週末からはこれまでに経験したことのない10連休が控えています。

 私は、4月初旬に春休みとして3連休を取得し、数年ぶりに帰郷してきた親族とともに京都御苑でお花見を楽しむなど、十二分に楽しく遊んで過ごしました。(この10連休については、ある程度仕事に励むつもりです。)

※京都御苑 近衛邸跡

 また、来月の5月15日には京都三大祭りの一つであり、三勅祭(その他、石清水八幡宮の石清水祭、春日大社の春日祭)の一つである、「葵祭(賀茂祭)」が執り行われます。

 日本最古の祭りとされており、前儀を含めて様々な祭儀が執り行われますが、「流鏑馬神事(やぶさめしんじ)」は有名です。

 ちなみに当グループ各社の社名である「アオイ」、「ギオン」は、京都の三大祭りにちなんで命名されており、今日に至っています。

 さて、かなり前置きが長くなりましたが、ぼちぼちと本題に戻ることとします。

 今回は、~平安京の建設と計画的な都市~ と題して紹介していきますので、しばしお付き合いいただければと思います。

※京都御苑 出水の小川

※京都御苑 車還桜

~平安京の建設と計画的な都市~

 794年(延暦13年)に長岡京から平安京に遷都されていますが、前年の793年(延暦12年)の1月から調査を含めて始まっていました。

 新京予定地域の「地相」を占うために、この月に使節団が入っています。

 「地相」とは、古代から行われていた占いであり、中国の陰陽系の系譜を引くもので、いかにふさわしいか見るというもののことです。

 北に「玄武」、南に「朱雀」、東に「青龍」、西に「白虎」が配され、「四神相応之地(ししんそうおうのち)」と呼ばれています。

 四神には、それぞれの地形上のシンボルがあり、北の玄武は大岩、南の朱雀は大池(湖)、東の青龍は大川、西の白虎は大道とされていました。

 これにより地形から推定すると、北は船岡山、南は巨椋池、東は鴨川、西は山陽(山陰)道に擬せられており、遷都の候補地として問題ないことが判定されました。

※京都盆地の地形と平安京(イラスト素材:ピクスタ データをもとに個人にて加工)

 

 少々脱線しますが、四神にちなむものとして、

 ・江戸幕末における会津藩の白虎隊(年齢別に応じて、玄武隊、青龍隊、朱雀隊。)

 ・平城京、平安京の大内裏の正門とされた朱雀門

 ・兵庫県豊岡にある玄武洞公園(玄武洞、青龍洞、白虎洞、朱雀洞。)

 など、数多く存在しています。

 

 京都盆地北域においては、すでに多くの渡来系氏族や土着民によって開発されていたこともあり、新京建設の事業が進んでいくこととなります。

 794年(延暦13年)10月22日に桓武天皇の車駕(しゃが)が、未完成の新京に入り、11月8日に詔を発し、国名は「山背」から「山城」となり、新京は「平安」と名付けられました。

※現在の京都御所の紫宸殿

 右近の橘は、昨年の台風の影響を受けたようで修復中でした。

 左近の桜については、満開後でした。

 

 この時点において、「やましろ」は「やまと」の後背地ではなくなるとともに、桓武天皇が祈願する平安と安寧を基礎として、京として建設が進んでいくこととなります。

 平安京については、中国の都城制をモデルとして建設が進み、見事に計画的に建設された都市とされています。

 都城制に基づく京の建設は、藤原京が最初であるとされており、以降、平城京、恭仁京、難波京、長岡京があり、なかには建設途中で放棄された京も存在しています。

 計画的に建設された平安京は、南北約5.2キロ、東西4.7キロに達していましたが、モデルとした中国の長安の約3分の1の規模でしたが、国内最大規模の京となっています。

 なお、中国の長安と同じく大内裏(宮城)が北域にある「北闕型(ほっけつがた)」都市といわれています。

※平安京の復元模型 羅城門側から

 京の中心には、幅員約85メートルの朱雀大路があり、これを境目とした「右京(西側)」と「左京(東側)」に、京職(きょうしき)という長官が設置されるとともに、条坊制をもととして京城内のネットワークが構築されていくこととなります。

※平安京の復元模型 東山方面から

 ちなみに、現在の京都市街地にめぐらされた大路、小路の根幹となっており、道路名や地名として受け継がれています。(政令指定都市の中において、唯一住居表示を採用していない都市となっています。京都市編入前の大字、小字をそのまま町名として採用しており、また、明治時代に導入された小学校区による地域名もよく使われています。)

 

 次回は、<政治都市としての成立③> ~京の大路・小路~ と題して、紹介しようと思います。

タクシーを呼ぶ

タクシーご用命は無線配車ダイヤル

075-721-6868

無線キャンセル専用ダイヤル

075-722-7778