タクシーご用命は無線配車ダイヤル

075-721-6868

無線キャンセル専用ダイヤル

075-722-7778

観光ブログ blog

「都七福神巡り」~ピロピの京都観光ブログ

2019.02.05

皆さん
二月に入り
雪が散らつく京都。

まだまだ春は遠そうです。

さて、
今回は僕自身、五回目となる「都七福神巡り」について
紹介したいと思います。

昨今では
御朱印ブームで
七福神参拝御朱印を色紙に・・
というのが一番人気の「めぐり方」

僕も五回巡って、それぞれ形やデザインの
違う色紙を5枚持参しています。
(寺によってデザインや挿絵が違うので、気に入った所を最初に巡るのを
おススメします。)

いかがですか?
ちょっとしたアートですよね。

 

この色紙を完成させていくだけで
十分意義があって楽しい観光なのですが、

そもそも「七福神めぐり」にはどういった歴史と
御利益があるのでしょうか?

 

 

この「七福神」信仰が一般に広まったのは
室町時代の京都!だと伝わっています。

巡拝が習慣化されたのは近世になってから。
特に新春の巡拝は御利益が大きいとされていて
人気があります。

 

それでは、
「都七福神巡り」を簡単に紹介しましょう。

 

実際に七か所回るのは朝早くから回れば可能です。
ただ、ゆっくり寺院を観光する時間がないので
2日~3日で巡るのが僕流です。

寺院は北・中・南と位置していますので、
効率よく回る事も可能です。

 

 


松ヶ崎大黒天・・大黒天
赤山禅院・・・福禄寿神


恵比寿神社・・・ゑびす天
行願寺(革堂)・・・寿老神
六波羅蜜寺・・・弁財天


東寺・・毘沙門天
萬福寺・・布袋尊

今回はそれぞれの副神を中心に紹介します。

 

 

1.松ヶ崎大黒天(妙円寺)

 

福神: 大黒天
御利益: 開運招福

京都市左京区松ヶ崎東町31番地
TEL.075-781-5067
【受付時間】9:00~17:00
※御朱印は16:00まで

大文字送り火では「妙・法」の文字が浮かびあがる
「法」の松ヶ崎東山麓にある。

大国天は元はヒンドゥー教から由来する神で、
日本では 特に真言宗・天台宗、いわば日本仏教の神として
伝わりました。

 

室町時代以降は
「大国主命(おおくにぬしのみこと)」の信仰と重なって
現在のような笑みを浮かべた表情で米俵に乗る姿が
一般的となりました。

 

松ヶ崎大黒天は、昭和44年の火災の際も

生き残り

「火中出現 火伏守護の大黒さま」
としても信仰されています。

 

 

2. 赤山禅院

 

福神:福禄寿神
御利益:延寿福楽

 

京都市左京区修学院赤山町
拝観時間  9時~16時半
(都七福神の御宝印受付は、9時~16時半)
料金:無料(自由拝観)
tel:075-701-5181

福禄寿神
南極星の精「泰山府君」を人格化した神です。
幸福・高禄・長寿の三徳を与えると伝えられています。

赤山禅院は京都の鬼門に位置し、
「ぜんぞく払い」でも有名。
また、
私たちが「五十日(ごとび)」と呼んでいる商習慣の
はじまりの寺院と伝えられています。
紅葉の名所でも有名で
七福神の他見所満載。

 

 

3.恵比寿神社

 

福神:ゑびす神
御利益:商売繁盛

 

住所:京都市東山区大和大路通下る
Tel:075-525-0005

 

ゑびす神は一番馴染みのある七福神ですよね。

御存じのように、
「商売繁盛 旅行安全 豊漁」等の福の神で、
庶民救済の神といわれています。

頭を使って汗水たらして働いていれば、

必ずこのゑびす神が福財を授けてくれるといわれています。

恵比寿神社については
前述の「十日恵比寿」を参考下さい。

 

 

4.六波羅蜜寺

 

福神:弁財天
御利益:福徳自在

京都市東山区松原通大和大路東入ル二丁目
電話番号/075-561-6980
御朱印:9am-4pm

 

 

弁財天は七福神の中で唯一の女神。
水を神格化したものであり、言語や音楽の神として信仰されています。
また、金運・財福の福の神として「福徳自在」のご利益とされています。
六波羅蜜寺については
「空也上人」の回を参考下さい。

 

5.革堂(行願寺)

 

福神: 寿老神
御利益:不老長寿

 

京都市中京区寺町通竹屋町上る
Tel:075-211-2770

 

寿老神

中国の老師が天に昇って福の神になったという

仙人の姿と伝わります。

上絵のように、
三千年の長寿を保つ鹿を従え、人々の難を払う団扇を持っていることから、「福財 ・子宝 ・諸病平癒・ 長寿」の御利益ありといわれています。

 

 

6.東寺

 

福神: 毘沙門天
御利益: 七福即生

 

京都市南区九条町1
Tel:075-691-3325

 

毘沙門天
四天王のうちの一つで武神。
東寺の毘沙門天像は羅生門にあったものとされています。
仏教を守護する神でもあり、毘沙門天を信仰すると十種の福を得るとされています。

 

 

7.萬福寺

 

福神: 布袋尊
御利益: 緒縁吉祥

宇治市五ヶ庄三番割
Tel:0774-32-3900

 

布袋尊は中国・唐の時代に実在した僧がルーツとされ、
中国では弥勒菩薩の化現として信仰されています。

 

唯一実在の人物がモデルとなっています。
この僧は「契此(けいし)」という名で
大きな袋をいつも持ち、その袋に施しを受けたものを
入れていたことから「布袋尊」と呼ばれるようになりました。

 

各寺院に七福神の簡単なチラシがあります。


いかがですか?
春が来るまでに
是非巡ってみては?

タクシーを呼ぶ

タクシーご用命は無線配車ダイヤル

075-721-6868

無線キャンセル専用ダイヤル

075-722-7778